×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

≪現金をゲット≫自宅でお小遣い

≪現金をゲット≫自宅でお小遣い
 ┣お小遣い稼ぎ初心者へ

  ┣お小遣い稼ぎの仕組み
  ┣
お小遣い稼ぎのコツ
 ┣お小遣い稼ぎの必需品
  ┣
イーバンク銀行口座開設
  ┣
ジャパンネット銀行口座開設
  ┣
ポイント合算Gポイント
  ┣
ポイント合算ネットマイル
 ┣お小遣い稼ぎメニュー
  ┣
登録するだけでお小遣い
  ┣
メール内クリックでお小遣い
  ┣
アンケートモニタでお小遣い
  ┣
サイト訪問でお小遣い
 ┣ホームページでお小遣い稼ぎ
  ┣
紹介制度があるサイト
  ┣
ホームページを作ろう
  ┣
広告収入でお小遣い
 ┣内職でお小遣い稼ぎ
  ┣
高収入チャットレディ(女性のみ)
  ┣
高収入チャットボーイ(男性のみ)
 ┣その他
  ┣
掲示板
  ┣
リンクについて
  ┣
リンク集1 2 3 4 5
  ┣
メール
◆お小遣い稼ぎのコツ

第1に、めげないことです。
ほとんどのサイトで最低キャッシュバックの金額というものが設定されています。
そのポイントにたどり着かなければキャッシュバックできないわけですが、始めの1ヶ月ではなかなか辿り着けません。
しかしそこで諦めてはダメです。
アンケートだって、サイトによっては1ヶ月間全然依頼が来ないと思えば、突然かなり高額のものがきたりします。
同じ月にいくつものサイトからキャッシュバックできることだってあります。
お小遣いサイトは毎月一定の収入を得られるものではありません。
初めてキャッシュバックできたときには本当に嬉しかったです。
とにかく諦めない!これです。

いくつかのサイトに登録することも大事です。
一つでは全然稼げません。
そんなに高額なものではありませんから・・・。
まずはいくつか登録して、どんな感じかつかめたらまた増やすっていうふうにすればいいかもしれません。
試しにいくつか登録してみるというのなら、メール受信系、アンケートモニタ、サイト訪問系のそれぞれいくつかをするといいでしょう。

◎お小遣い稼ぎを簡単にする方法

1.お気に入りのふりわけ

いくつか登録すればわかるのですが、サイトによっては
毎日訪問することでポイントが稼げるもの、
サイトには訪問しなくていいもの、
暇があれば訪問してチェックしたほうがいいもの
があります。
特に初めのうちは、どれがなんだかわからないと思います。
そこで、お気に入りの中をふりわけるといいのです。
ひとまず登録したサイトは全てお気に入りに入れておきます。
登録情報の変更やポイントの確認などのときにも必要となりますから。
そして、フォルダをいくつか作るわけです。
私の場合、「毎日訪問」「適度に訪問」「完全放置」という3つのフォルダを作っています。
そこにそれぞれわけていきます。
そうすれば放置しておけばいいところにまで訪れるという時間の無駄をしなくてすみます。

分け方を説明します。
まず
InternetExplorerを開きます。
お気に入りをクリックすると、「お気に入りの整理」という項目があると思います。
それをクリックしてフォルダの作成をクリックします。
すると、新しいフォルダができますので、自分がわかりやすい名前を付けます。
そのあと、移動したいページの名前をクリックします。
そしてフォルダへ移動をクリックすると、どのフォルダに移動させるかでてきますので移動させたいフォルダ(例:毎日訪問)をクリックして
OKを押します。
これを一つ一つやっていけば振り分けの完了です。

2.メールの振り分け

たくさん登録すると、メールもごちゃごちゃしてくるわけです。
そこでメールをふりわけると、少しわかりやすくなっていいと思います。
あたしの場合、「1クリック」「受信のみ」「アンケート」と分けています。
1クリックとは、メール内をクリックしてポイントを稼ぐタイプのもの、受信のみとは、受信するだけでポイントが稼げるタイプのもの。
アンケートはそのままですね(笑)
そうしておくと、メールの内容をいちいち読まなくても、どうしたらポイントが入るかわかりやすくなります。
「放置」「早めにチェック」「適度にチェック」みたいなわけ方もいいかもしれません。
放置は、受信のみでいいもの。
早めにチェックは、アンケートや、広告クリックに人数制限があるもの。
適度にチェックは、そんなに急がなくてもいいものという感じです。
自分がわかりやすいようにわけてみてください。

Outlook Expressでの分け方を説明します。
ツール→メッセージルール→メールをクリックします。
そして新規作成をクリックします。
ここからは多少、好みの問題もあるのですが、あたしの場合を説明します。
ルールの条件のところの送信者にユーザーが含まれている場合をチェックします。
ルールのアクションのところは、指定したフォルダに移動するをチェックします。
するとルールの説明のところに「送信者にユーザーが含まれている場合指定したフォルダに移動する」と出ると思います。
ユーザーが含まれている場合の部分をクリックします。
そこにサイトから来るメールのアドレスをいれて、追加を押しOKを押します。
次に指定したフォルダをクリックし、移動したいフォルダ(例:受信のみ)を選んでOKをクリックします。
ルール名は自分が好きなようにいれてください。そのままでもかまいません。
そして適用をクリックし、全て選択、適用、閉じる、OKの順にクリックして完了です。

◎現金化する方法
ここで紹介しているサイトの中には、現金と交換できないところもありますよね?
でもご安心を。
『Gポイント』を利用すれば現金と交換できるんです。
まず、Gポイントについて説明します。
Gポイントは、色んなサイトのポイントを一つにまとめることができるんです。
例えばわくわくメールとポイントメール。
わくわくメール
500ポイントをGポイントの450ポイントに、ポイントメールの1500ポイントをGポイントの750ポイントにできるわけです。
交換レートは様々です。
ポイントの失効期限が近いものはGポイントに変えておくといいでしょう。
Gポイントで何ができるかというと、ギフト券に変えたり、他サイトで買い物に使えたりするんです。
どうしても現金にしたいという方にお勧めなのがわくわくメールの利用です。
わくわくメールのポイントをGポイントに変えられるのはもちろん、
Gポイントをわくわくメールのポイントに変えることもできるんです。
わくわくメールは
1000ポイント以上で現金としてキャッシュバックできるのです。
ちょびリッチ
.comでも同様のことができますが、わくわくメールのほうがお得です。
とにかくお金が欲しい!という人にはかなりお勧めします。
直接現金化できないサイトでも、Gポイントにさえ変えられるサイトならば現金化できるので
より多くのサイトに登録でき、より多く稼げます。